悪化させる食事

悪化させる食事

スポンサード リンク

食べ物は、陽性と陰性に分けられ、夏が旬の食べ物や南国の食べ物は、体を冷やす陰性の性質を持っています。

そして、夏に収穫される野菜は体を冷やすので、食べる時は生で食べるのは避け、熱を通すと陽性に近づくので、火を通すようにしましょう。

また南国や夏に収穫される果物も体を冷やすので、冬は控えめにしましょう。

さらに白砂糖・白パン・化学調味料等の精白された食品も体を冷やすので、摂り過ぎには注意しましょう。

そのほか、お茶は発酵させた方が体を温めますが、緑茶は発酵しておらず体を冷やすので、寝る前に飲むのは控えましょう。

ビールやウィスキーも、飲んだ時は体が温まりますが、しばらくすると体を冷やします。

このように、普段何気なく摂っているものが低体温症の原因になるので、低体温症の人はこれらの食べ物の量を控えめにしましょう。

低体温症 メニュー

リンク集

最終更新日:2011/01/27

   ▲ 画面上へ