低体温症の原因

低体温症の原因

スポンサード リンク

冷え症は女性に多く、自覚症状を感じやすいものですが、低体温症は自覚していない人が多いようです。

特に女性の場合、排卵前の低温期が非常に低いケースがあるため、分かりにくいようです。

また低体温症は、女性に多い傾向がありましたが、最近は子どもや男性にも増え、様々な不快症状や病気を引き起こす原因にもなっています。

そして低体温症は、食生活や生活習慣が複合的に絡み合って引き起こすと言われており、主な原因として、冷暖房・運動不足・ストレス・食習慣などが挙げられます。

さらに子供の低体温症が目立ってきた要因に、朝食を抜いた食習慣が指摘されています。

なぜなら朝食は、睡眠中に下がった体温を高めるという役目があるからです。

低体温症 メニュー

リンク集

最終更新日:2011/01/27

   ▲ 画面上へ